毎月の掛け金の負担が大きい方

今ご加入の保険はあなたに必要な保険ですか?

毎月の掛け金に負担を感じてるあなたや
自営業など事業主のかたにも参考になることがあるかもしれません。


生命保険に強いファイナンシャルプランナーを無料でご紹介!


生命保険契約ナビはこちらから




こんな基準で考えるといいかも・・・・

入院による収入の減少に注意

自営業、自由業として独立するときに注意したいことは、入院などにより仕事ができなくなった場合収入が激減してしまう可能性があること。

入院中の収入を保障するという意味でも、病気・ケガでの入院時に給付金を受け取ることができる医療保険については厚めに確保しておいた方が良いでしょう。

目安としては入院1日につき最低でも10,000円ですが、15,000円程度準備があれば尚ヨシ。

医療保険の検討には、「保険スクエアbang!」の生命保険15社無料パンフレット一括請求など生命保険比較サイトを上手に活用するといいですね。


自営業の方向けの制度
終身保険などの貯蓄性がある保険に厚めに加入しておくと契約者貸付制度を使うことができます。この制度は資金繰りに困ったときにお金を借りることができ便利です。

結構この制度知らない人が多いんですよね、変な消費者金融に借りるより絶対堅実です。

実は管理人も自営業で大きな心意気で、小さな小売店を営んでいるのですが、貸付を利用したことがあります。
申請をして4、5日で入金されましたね、保険会社によっては入金のタイミングが違うのでまず確認されることをお勧めします。



生命保険の無料相談は生命保険契約ナビへ









<<< 保険みなおし隊 TOPへ戻る